ちゃんと調べよう

出会い系サイトを利用している人からしてみれば本当に出会えるのか?ということに常に疑問を抱いていると思いますが、出会えるか出会えないかの差を広げるのは優良サイトに登録できたか、それとも悪徳サイトに登録してしまったのか?によってたくさんの人と交流することができるか、全く出会えなくてお金だけを使ってしまったというのが決まります。

ここではより多くの利用者の方たちが多くの人と交流することができるように優良サイトと悪徳サイトの違いについて紹介していきたいと思います。

まず優良サイトと悪徳サイトの明確な違いというのはそこまで違いがありません。昔だったら素人が作ったようなホームページは利用しないほうがいいでしょうとお伝えできたのですが、今はホームページを作成することが容易になり、さらに綺麗に個人でも作ることが可能になっております。

そうなった際にやはりホームページの作りでは判断できません。それ以外の部分で判断するしかなくなってきたのですが、まず優良サイトは必ず自分の運営会社を表示しています。悪徳業者は表示していないところが多いです。

これは悪いことをしたときに自分のことが周りにバレテしまわないようにしているのです。やましいことがあると人間隠したくなりますよね。表立って宣伝などはしないと思います。住所がバレテしまったら嫌ですから悪徳業者は運営会社を表示させません。

そして次に悪徳業者は登録をしたらバンバン迷惑メールが届くようになってくるのです。登録してしばらく何も利用せずに置いておきましょう。何もアクションをしていないのにもかかわらず会いましょう!とかお金を渡しますとかいかにも怪しいメールが来る場合は悪徳業者の可能性が非常に高いので放置しておきましょう。

他にはどれだけお金がかかるのかという料金の表記をしっかりとしているか?もしくは専用ページを設けているかで判断しましょう。これはインターネットの法律で定められており、料金をしっかりと誰が見てもわかりやすいところに表示しないといけないのです。

小さな文字でちょっとだけ書かれているところは隠そうとしていますし、法律に遵守していないのですから無効です。そういったところは利用しないようにしましょう。

最後に退会ページがあるかどうかを確認しましょう。退会ページがないところは怪しいと思ってください。さらに退会するときに事務手数料がかかるというところも悪徳業者です。

退会にお金は発生してはいけないのが決まりです。そういったところはすぐに相談するなりしましょう。

これをしっかりと守っているところは優良の可能性が高いと言えるのです。

Copyright(c) 2013 出会い系サイトの優良サイト . All Rights Reserved.